佐七の家「写真集」 D様邸

ベランダには青森ヒバを採用。道行く人をも魅了する壮大な外観

青森ヒバを贅沢に使用したバルコニーは堂々たる美しい意匠をさらに強調。

天然木と珪藻土の白壁のコントラストが美しい室内空間。仕上げの塗料も安全な自然素材を採用している

小屋根まで続く吹抜けが開放感を強調する広いリビング。7畳ほどのロフトは子ども部屋にも最適な設計

2階の寝室は窓に特徴を持たせた和室を採用。珪藻土の塗り壁と屋根の素材感が情緒を醸し出す

トイレは腰壁まで木を使用。佐七は汚れや耐久性を考慮し、水回りの腰部は板張りを採用している

造り付けの家具は職人のオーダーメイド。全体の雰囲気を考慮し、無駄なスペースも排除した仕様だ

1階

2階

暖かく、気品ある雰囲気の家に住みたい。

空に高く切り込む大屋根を採用した威風堂々たる外観に、青森ヒバを採用した2階ベランダ部と白壁とのコントラスト。D邸は見る人に爽快感さえ与える、自然 素材をふんだんに使用した高気密・高断熱住宅です。室内は1階から屋根までの吹抜けを採用し、開放感溢れる住空間を創造。内部壁にはクロスを一切使わず、 珪藻土の塗り壁で統一し、柱や床材は無垢材を贅沢に採用、仕上げは自然素材の塗料を使用しています。さらに安全でクリーンな空気環境を提供するオール電化 の採用、段差の無いバリヤフリー使用など、まさに、佐七の建てる家の特徴を理解し、ふんだんに採用していただいた家といえるでしょう。「まだ小さい娘も、 段差の無いバリヤフリーを採用したことで安心して遊ばせることも出来ています。また、自然素材に囲まれ、オール電化の空気のキレイさなど、快適な生活を実 現できて、家族一同たいへん満足しています。」
また、仕事がら朝が早いD邸のご主人は「以前は冬の寒いい日は布団から出るのが一苦労でした。でも、新しい家に住んでからは、冬でもシャツ1枚で過せるほど暖かいんです」と、高気密・高断熱の家の実感をお話いただきました。

建築概要等はこちらをご覧ください